読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クローズアップ源内

日々の暮らしや、音楽、山、その他もろもろ。

よみがえるフィルムノワール。実際に起きた事件の「張り込み」を張り込んだ、渡辺雄吉の写真集「張り込み日記」

アート カメラ 写真 写真集

 

http://www.roomie.jp/wp-content/uploads/2015/05/150525ECStakeoutDiary.jpg

http://www.roomie.jp/wp-content/uploads/2015/05/150525ECStakeoutDiary.jpg

まずこの表紙の臨場感にやられました。まるで映画のスチルのようですが、ノンフィクションです。これは60年前の日本で、渡部雄吉が実際の犯罪捜査に密着し撮影した写真集「張り込み日記」です。

 

イギリスの古書店のバイヤーが神保町で写真を発見したのをきっかけに、2011年にフランス版が刊行されたのが最初の「張り込み日記」。その後2013年に、roshin booksより日本版が出版されました。今回紹介するのは、構成と文に乙一を起用したナナロク社版です。

事件の概要はこちらに詳しくまとめられています。大西克己連続身代わり殺人事件まとめ(茨城バラバラ殺人) - NAVER まとめ

 この作品を眺めていると、そこで事件をともに追っているかのような錯覚すら起こします。こんな感覚を得られる写真集はなかなか出会えないと思います。

ぜひ手に取って観て欲しい写真集です。

 

広告を非表示にする