読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クローズアップ源内

日々の暮らしや、音楽、山、その他もろもろ。

アナログレコードをハイレゾ化・・・要らないかな。

レコード 話題 音楽

 

サトーです。

アメリカでのアナログ盤売上、無料ストリーミング収入を金額で上回ったことが明らかに | NME Japan

こういったニュースを見ると、アナログレコード人気が本当なんだなあと思います。

Amazonのアナログレコードストアを覗いてみても、CDやデジタル配信以外に、アナログ盤を出しているアーティストが増えているようです。

アナログレコードストア

 そんな中、最近気になっているものがあります。SONYから発売予定の、「アナログレコード音源からハイレゾ録音ができるターンテーブル」のことです。

 

PS-HX500 | コンポーネントオーディオ | ソニー

アナログレコードという今話題のメディアに乗っかって、ソニーが得意とするテクノロジーへの取り込みを狙っているようですね。

 私は「大事な盤を良い音で保存して聴きたい」って気持ちもないわけじゃないです。でもハイレゾ化するってことは、結局デジタルデータを他のプレーヤーで聴くって事ですよね。「いつでもどこでも聴ける」って便利かもしれませんが、その元になっている音源は、便利さとは対極にあるようなビニール盤っていうのはちょっと皮肉にも見えます。

 

アナログをわざわざデジタル化して聴く時点で、もうアナログの楽しみ方ではないと思うんだけど、それをやるならレーザー読み取りも搭載してとことんやって欲しかったな。

— 5▲〒◎ (@analogtarou) 2016年3月28日

なんで未だにカートリッジなんだろ。昔レーザーで読み取るプレーヤーが出たとき、いずれ全部そうなると思ったのになぁ。
ハイレゾ対応のレコードプレーヤー「PS-HX500」日本で発売 pic.twitter.com/tGEzxwsL0V https://t.co/qFeNGpCSX5

— Naruhito Ootaki (@_Nekojarashi_) 2016年3月20日

 仕様も見てみましたが、いまいちな印象です。ソニーが嫌いでこんなことを書いているんじゃないんですよ。2016年のこの時代、ソニーがやるならもっとすごいものを出すと思ってましたので。

むしろ、ここがネックというか。特にOS Xとかバージョンアップした時にアウトになる率が高そう

※ PS-HX500は、本アプリでのみPCを使用した録音が可能です。その他のアプリケーションでは録音できません

— くまかず@やすニャ (@kumakazu12) 2016年3月17日

 こういうのもちょっとめんどくさそうなところ。だったらはじめから配信データを買って聴いていたほうが精神的にもラクなんじゃないでしょうか。

 

自分の楽しみ方と照らし合わせると、この記事のHD Vinylのほうが断然魅力的だとおもいました。製品化が楽しみです。

www.waxpoetics.jp

 

 

広告を非表示にする