クローズアップ源内

日々の暮らしや、音楽、山、その他もろもろ。

歓喜!!十日町シネマパラダイスで「創造と神秘のサグラダ・ファミリア」上映日程が発表!!

 

サトーです!

私が死ぬまでに訪れたい場所のひとつに「サグラダ・ファミリア」があります。

http://yuuma7.com/wp-content/uploads/2014/03/Sagrada-Familia-1000x662.jpg

http://yuuma7.com/wp-content/uploads/2014/03/Sagrada-Familia-1000x662.jpg

同じこの世のものとは思えないほど、奇想天外なデザインに私は心を奪われました。

私が高校生だった10年ほど前には「まだまだ完成には遠い」と言われていて、完成したサグラダ・ファミリアの姿を観たいと思った私は「200歳まで生きなければならない!」と大真面目に決意していたのを覚えています。

それがいまや3D-CADなどの技術を活用し、作業が大幅に進んだこともあり「2026年には完成するのではないか」と言われていますので、私は200歳まで生きられるか心配しなくても済みそうです。

そして、このサグラダ・ファミリアについて、スタッフしか入れない内部の映像と建築関係者らのインタビューによって解明するドキュメンタリーが、ステファン・ハウプト監督作品「創造と神秘のサグラダ・ファミリア」です。

かつて、完成までに300年かかると言われていた、アントニ・ガウディ世紀の一大プロジェクト「サグラダ・ファミリア」は、いかにして2026年完成予定となったのか。

スペイン、バルセロナ。2005年に世界遺産に登録され、年間3百万人を超える世界中からの観光客を魅了するバルセロナのシンボル、サグラダ・ファミリア

カタルーニャ​の建築家アントニ・ガウディが構想し、1882年の着工から133年経った現在に至るまでいまだ完成していない建築プロジェクトを、スタッフしか入れない内部の映像と建築関係者らのインタビューによって解明するドキュメンタリー。(作品公式サイトより)

昨年12月に日本で公開されたこの作品、ようやく私の住む十日町でも観ることが出来ます。いつもありがとうございます、十日町シネマパラダイスさん!!!!

公式サイト:十日町シネマパラダイス

上映日程は4/16~4/22と短期間なので絶対に見逃さないようにしたいと思います。

 

この作品のほか、

「ディアーディアー」

「最愛の子」

「シェル・コレクター」

バンクシー・ダズ・ニューヨーク」

など、シネパラさんでは面白そうな作品の上映が控えていますね。こちらも楽しみです。

いやあ、本当にうれしいです。来月が待ち遠しくてなりません! 

 

 【関連記事】

clo-gen.hatenablog.com

 

 

広告を非表示にする