読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クローズアップ源内

日々の暮らしや、音楽、山、その他もろもろ。

スノーピークやモンベルが災害支援活動開始。

サトーです。

私は中越地震中越沖地震を経験して、もう次にこんなことは起こらない思っていましたが、それ以来大きな地震や災害はあちこちで起こり、今回は九州。

いま九州の方々は、不安な日々を過ごされていることと思います。亡くなられた方も大勢いらっしゃるということで、お悔やみ申し上げます。

少しでも早く、被災した方々が、それまでの暮らしを取り戻すことができるといいですね…。

 

そして、山登りをやっているものとしてアウトドアメーカーの動きも気になっていましたが、スノーピークモンベルが、それぞれ災害支援に動き出していますね。

両社とも大きな震災を経験していることもあり、中越地震能登半島地震阪神淡路大震災東日本大震災でも支援活動を行ってきた企業です。

 

スノーピークでは、救援物資を受け付けています。

受付期間は、4月22日まで。救援物資として、テントやシュラフ、マットなどを受け付けているそうです。スノーピーク太宰府では、直接の持ち込みを受け付けているとのことです。

詳しくはwebサイトでご確認を。

https://store.snowpeak.co.jp/sp/information/information_reliefgoods.html

 

モンベル阪神大震災をきっかけに「アウトドア義援隊」というボランティア集団を結成して活動しているそうでして、この活動への援助金をうけつけています。またモンベルクラブの会員カードを持っている人は、ポイントを寄付することも可能です。

こちらもwebサイトを要確認。

http://about.montbell.jp/release/disp.php?infomation_id=300

 

災害支援について考えたり悩んだ時には、こういった企業の取り組みに託すのも一つのやり方かもしれませんね。

多くの人へうまく支援が行き届くことを願っています。

広告を非表示にする