クローズアップ源内

日々の暮らしや、音楽、山、その他もろもろ。

かつお節ビール「キイテナイゼ SORRY UMAMI IPA」を飲んでみた。

 

今月18日より「キイテナイゼ SORRY UMAMI IPA」の販売が始まりました。ローソン限定、数量限定のこのビール、実はかつお節が入ったビールなんです!

どんな味か気になっていたので、昨夜の仕事帰りにローソンへ。田舎のローソンにもちゃんと入荷しており、1本買ってみました。

f:id:anarogtarou:20161021135255j:plain

歌舞いてます。

f:id:anarogtarou:20161021135256j:plain

いかにも和を感じさせるフォントです。あと、鰹節って英語で「Bonito flakes」って言うのですね。ひとつ賢くなりました。

いざ飲んでみると、かつお節は隠し味程度であって、「ダシ感」がブワッと主張してくることはなく、むしろフルーツ感のほうがすごいです。かつお節の旨みは口の中にほんのりと広がる感覚でした。もちろんIPAならではの苦味や華やかな香りは充分。アルコール度数は7%で、のみごたえもしっかりしています。

それにしても、こんな変わり種ビールを作っちゃうヤッホーブルーイングさんには脱帽です。やりたい放題やってる感じがとても素敵なブルワリーです。
ちなみにこのビールは、かつお節のほか、コリアンダーシードやオレンジピールも含んでおり、同社の「水曜日のネコ」同様、発泡酒という扱いになるそうです。

 そしてこのUMAMI IPAtwitterを見ていると、評判は上々の様子。

でもIPAであれば、わたしは同社「インドの青鬼」に軍配を上げますかねぇ。

先日、親友と3年ぶりに苗場山に行った時も青鬼で乾杯しましたけど、いつもと変わらず、いやそれ以上に美味かった!あの強烈な苦味とフレッシュな香りは「これぞIPA」といった趣です。

早いものですっかり秋が来て、今年もおでんや鍋の美味い季節になってしまいましたね。うまい酒とあったかい食べ物で、これからの寒い季節を元気に待ち受けたいものです。

というわけでこのキイテナイゼ SORRY UMAMI IPA、ちょっと変わった新感覚ビールでした。この「かつお節ビール」なる変化球はぜひ受けてみるべきでしょう。 お店から無くならないうちにぜひ!!

こちらの記事もいかがでしょうか?】