クローズアップ源内

日々の暮らしや、音楽、山、その他もろもろ。

オリジナル・レコードボックスを作ってもらったので見せびらかしたい。

わたしの実家の部屋を占拠し、増殖するビニールの円盤。そう、それはアナログレコード。

棚でも手に入れて全て収めて安泰、と行きたいところですが思い切れず、適当な箱やケースを見つけては統一性のないまま保管している次第。しっかり保管している方が見たら絶対ブチギレされ、幻滅される自信あり…。

そんなとき、建具製作をやっている友人が、端材で本棚を作ったとFacebookに投稿をしていたので、レコードボックスの製作を頼んでみました。そしたらなんと、依頼した日の翌日には完成しているというハイスピードさ。桐生祥秀君なみに早い!

 

 f:id:anarogtarou:20170914001222j:image

仕事帰りに受け取ってきました。当初から『端材だし、無塗装だけど』と断りがありましたが、全く問題なし。取っ手部分のくりぬきは一番のポイント。ここがあると持ち運びがとてもラクなので、リクエストに答えてもらえたのが嬉しいです。

f:id:anarogtarou:20170913230434j:image

ちゃんとお礼も渡さねばと思い、ビールを持参しましたが、この仕上がりだとビールくらいではちょっと釣り合ってない気がしてしまいました。本当にありがたい。

いいもの作ってもらったので、これからはスタイリッシュにレコード整理をしていきたいと思います。

そんな確かな腕前の彼は、小学生の頃からの友人なのですが、十日町市でお父様と『春川工芸』という建具屋を営んでおり、家具製作や内装を手がけています。用途や目的に合わせていろいろと製作してくれるそうなので、今後も何かあったときはお世話になりたいです。

春川工芸さんの近くには『桂公園こどもランド』という、遊具あり・カートありの広い公園や、大峰山、陣ヶトド(じんがとど)山という低山もあるので、遊びや気軽なハイクにはぴったりです。十日町に来たらおいしい食事もいいのですが、やっぱり自然も満喫してほしいですね。

十日町市近隣の方、春川工芸をぜひよろしくお願いします。

 あと、「また端材が出たら同じレコードボックス作って」と、ちゃっかりお願いしておきました。

ハンドメイドつながりでは、私もこんなの作っております。ぜひ。

clo-gen.hatenablog.com